ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年07月25日 15時26分 公開

ソニー、8V型液晶搭載のスタミナポータブルDVDにワンセグ搭載タイプ

ソニーがワンセグチューナーを搭載したポータブルDVDプレーヤー「DVP-FX860DT」を発売。8V型大型液晶を搭載しながらもDVD/ワンセグが最長6時間楽しめる。

[ITmedia]
photo 「DVP-FX860DT」

 ソニーは7月25日、ワンセグチューナーを搭載したポータブルDVDプレーヤー「DVP-FX860DT」を9月1日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は6万円前後。

 8V型の大型液晶パネルを搭載したポータブルDVDプレーヤーにワンセグチューナーを搭載、卓上から車内までさまざまな環境でテレビが楽しめる。パネル解像度は800×480ピクセルで、ワンセグ放送の表示は全画面/縮小の切り替えが可能。本体にロッドアンテナを備えるが、別売のアンテナコードを利用することで受信感度を向上させることもできる。

 ポータブルDVDプレーヤーとしての機能は「DVP-FX850」とほぼ同等。DVDビデオをはじめ、デジタル放送を録画したCPRM対応のDVD-RW/R(VRモード)や、DVD+RW DL、DVD-R DL(ビデオモードのみ)といった2層メディアの再生が行える。DVD±R/RW(VR、ビデオモード)やCD-R/RW、同社のDVDハンディカムで撮影した8センチDVD(DVD-R、DVD±RW、DVD+R DL)にも対応する。

photo ワンセグ放送の表示は全画面/縮小の切り替えが可能

 インタフェースにはデジタル音声出力のほか、コンポジット映像入出力とアナログ音声入出力(いずれも入出力切り替え式)を用意。イヤフォン端子は2つ用意されており、2人同時にDVDなどを楽しめる。付属バッテリーで最長6時間のDVD再生ならびにワンセグ視聴が行えるスタミナ性能も備える。

 液晶は180度回転するため、表示面を背面側に向けたり、折りたたんだスタイルでの視聴も楽しめる。本体サイズは約228.6(幅)×約32.3(高さ)×約165.3(奥行き)、約1.06キロ(突起部含む、外付けバッテリー含まず)。パッケージにはカーバッテリーアダプターも付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.