ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年08月02日 11時59分 公開

HDD+BDのハイブリッドも――日立、世界初のBDビデオカメラ発売

日立製作所が世界初となるBlu-ray Discビデオカメラ“BDカム Wooo”を発表。HDDを搭載したハイブリッドタイプも用意する。

[ITmedia]
photo Blu-ray Discビデオカメラ“BDカム Wooo”「DZ-BD7H」

 日立製作所は8月2日、世界初となるBlu-ray Discビデオカメラ“BDカム Wooo”「DZ-BD7H」「DZ-BD70」を8月30日より順次販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格はHDDも搭載したハイブリッドタイプのDZ-BD7が19万円前後、BD/DVDドライブのみを搭載するDZ-BD70が16万円前後。

 いずれも8センチのBD/HDDドライブを搭載しており、BD-R/REのほかDVD-R/RW/RAMという5種類の8センチメディアへ映像の記録が行える。BD-R/REへの記録方式にはMPEG-4 AVC/H.264が用いられており、BD-R/RE利用時には、約1時間のフルHD解像度(1920×1080ピクセル)の映像が保存できる。DVD-R/RW/RAMの記録方式はMPEG-2だ。

photophotophoto DZ-BD70(左)、並べてみると外観ほとんど変わらない(中)(右)

 撮像素子は1/2.8インチの総画素約530万画素(動画有効画素数207万画素、静止画有効画素数432万画素)のプログレッシブ読み出し方式の原色フィルターCMOSを搭載する。静止画については最高2400×1800ピクセルまでの撮影が可能で、電子式の手ブレ補正機能も備える。

 ハイブリッドタイプのDZ-BD7Hは30GバイトのHDDを搭載。HDDに録画した映像をHD画質のままDB-R/REへダビングするほか、画質をダウンコンバートしてDVD-R/RW/-RAMへ記録することもできる。録画可能時間はHXモード(1920×1080ピクセル/約15Mbps)で約4時間、HFモード(1440×1080ピクセル/約11Mbps)で約5時間20分、HSモード(1440×1080ピクセル/約7.5Mbps)で約8時間。

 DVD用の記録モードとして、SXモード(720×480ピクセル/約9Mbps)とSFモード(720×480ピクセル/約6Mbps)も用意されており、それぞれ約20分/約30分の記録が可能。本製品はディスク自動判別機能を備えており、BD-R/REメディアにはHX/HF/HSモード、DVD-R/RW/RAMメディアにはSX/SFモードで録画する。

photophotophoto

 HDDへの録画については、BD-R/REと同様にHX/HF/HSの3モードから選択する形式になっている。HDDからメディア(BD-R/RE、DVD-R/RW/RAM)へのダビングについては、HDD全体をダビングする「まるごと」のほか、ダビングしていないシーンだけをダビングする「はじめて」、指定日のシーンだけを自動的にダビングする「ひにちで」、任意のシーンをダビングする「えらんで」の4つを備える。

 なお、8センチBD-R/REはメディアそのものも初めての登場であり、現在のところ8センチメディアの対応をうたうBDプレーヤー/レコーダーは存在しない。同社では「BDの規格に沿ったディスクとして書き込まれるので、規格に対応する製品ならば対応できるはず」と述べるにとどめた。

 画像処理回路として、カメラ画像処理LSIと映像音声コーデックLSIからなる新開発の「Picture Master Full HD」を搭載。圧縮効率を高めるほか、ノイズと輝度変化の激しい場面での偽信号発生を抑制する。また、被写体の動きに応じてマクロブロック(16×16画素)単位でフレームまたはフィールドの予測と処理方法を切り替える適応型動き予測制御技術(MBAFF)も実装した。

 レンズは光学10倍ズームレンズで、デジタルズームを併用することで最大240倍の望遠が可能。最短撮影距離は10ミリで、焦点距離は約47〜470ミリ(動画撮影時。静止画撮影時は約34.5〜345ミリ、いずれも35ミリ換算)。F値は1.8〜3.0で、最低被写体照度は24ルクス(電子シャッター1/30時)。

photophotophoto

 インタフェースには8ピン特殊コネクター(Sビデオ/映像/音声出力)を1つのほか、コンポーネント、HDMI、USBを用意する。USBを利用すればPCで撮影した映像の編集が行えるが、i.LINKは用意されておらず、家庭用レコーダーへのダビングは不可能。同社はまだBDを搭載したホームAV機器を発表していないが、「まずはカメラで市場を作り、そのあとにBD製品を投入していきたい」(同社)という考えだ。

 SDメモリーカードスロットも用意されており、撮影した動画から任意のシーンをキャプチャし、保存できる。液晶モニターは2.7インチワイド(約21万画素)で、ビューファインダーは0.2インチ(約20万画素相当)。サイズはDZ-BD7Hが約80(幅)×87(高さ)×165(奥行き)ミリ、705グラム。DZ-BD70が約77(幅)×87(高さ)×165(奥行き)ミリ、約650グラム(重量は撮影時重量)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.