ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年09月19日 19時49分 公開

オーディオテクニカ、天然木ハウジングの密閉型ヘッドフォン

オーディオテクニカは密閉型ヘッドフォン「ATH-ESW9」を発売する。鍵盤打楽器に多く利用される樹木「アフリカンパドック」をハウジングに使用、独特の風合いを醸し出す。

[ITmedia]

 オーディオテクニカは9月19日、ポータブルプレーヤーでの利用に適した密閉型ヘッドフォン「ATH-ESW9」を10月19日より販売開始すると発表した。価格は3万7800円。

photo ATH-ESW9

 新製品はハウジングにマリンバやシロフォンといった鍵盤打楽器に多く利用されるマメ科の樹木「アフリカンパドック」をハウジングに利用している。天然木のため模様が左右で異なることもあるが、それも独特の風合いを醸し出す。

 ドライバーはネオジウムマグネットを使用した42ミリ径で、OFCボイスコイルにより深みのある低音を再現する。イヤーおよびヘッドパッドはラムスキンで装着感や耐久性に優れており、遮音性も高い。

 再生周波数帯域は5〜35000Hzで、インピーダンスは42オーム。コードをのぞく重量は約170グラムで、折りたたみ機能も備える。

関連キーワード

ヘッドフォン | オーディオ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.