ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年09月25日 19時55分 公開

シーエフ・カンパニー、大音量で楽しめるBluetoothスピーカー

シーエフ・カンパニーが仏Parrot製Bluetoothスピーカー「BOOMBOX」の販売を開始。出力60ワットのアンプを内蔵し、大音量で楽しめる。

[ITmedia]
photo 「BOOMBOX」

 シーエフ・カンパニーは9月25日、仏Parrot製Bluetoothスピーカー「BOOMBOX」の販売を開始した。価格は4万9350円。

 新製品は60ワットの出力を持ち、携帯電話やBluetoothアダプターを備えたポータブルオーディオプレーヤーのサウンドを大音量で楽しめる。プロファイルはA2DPとAVRCPに対応しており(Bluetoothのバージョンは2.0+EDR)、無線到達距離は最長で約30メートル。

 本体サイズは430(幅)×150(高さ)×225(奥行き)ミリ、5.6キロ。同社直販サイトではiPod用Bluetoothアダプターとのセットや、3.5ミリステレオプラグ対応Bluetoothアダプターとのセット、PC用USB Bluetoothアダプターとのセットも用意されている。

photophotophoto 利用イメージ

関連キーワード

Bluetooth | スピーカー | iPod


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.