ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年11月15日 19時59分 公開

色温度が調節できるインテリアライト

ハーマンミラーは、光の色温度調節が可能なLEDインテリアライト「リーフライト」を発表した。「葉」を思わせる独特のフォルムは、米国を拠点に活躍する気鋭のデザイナー、イヴ・ベアールが担当したもの。

[ITmedia]

 ハーマンミラーは11月15日、光の色温度調節が可能なLEDインテリアライト「リーフライト」を発表した。価格は9万8700円。12月7日に発売する予定だ。

photo 「リーフライト」

 「葉」を思わせる独特のフォルムは、米国を拠点に活躍する気鋭のデザイナー、イヴ・ベアールが担当したもの。2枚のブレードは可動式になっていて、角度を調節して手元だけを照らしたり、壁面を明るくして間接照明として利用するなど、複数の使い方ができるという。また、ベース部の溝に沿って指を軽く滑らせると、照明の色温度と光量が変化する。シチュエーションにあわせ、クールな色から暖かみのある色まで選択可能だ。

 外形寸法は、2枚のブレードを直角にした場合で585(幅)×220(奥行き)×560(高さ)ミリ。ホワイト、ブラック、レッド、ニッケル、ポリッシュドアルミニウムの5色をラインアップしている。

関連キーワード

LED | デザイン | 省エネ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.