ニュース
» 2007年09月21日 15時58分 公開

電車内や運転中の通話「ちょっとだけでもダメ!」──TCAがケータイマナー啓発キャンペーン

運転中や公共の場所で「ケータイはダメ!」──TCAが携帯・PHSのルール、マナーの順守を呼びかけるキャンペーンを開始した。

[岩城俊介,ITmedia]
photo 「携帯電話・PHS ルール・マナー啓発キャンペーン」ポスター

 電気通信事業者協会(TCA)は、携帯・PHSのルール、マナーの順守を呼びかけるキャンペーンを9月中旬から開始した。

 自動車や自転車の運転中、電車や映画館など公共の場所での利用を控えるよう伝える旨のポスター約2万枚を作成し、全国の警察署や図書館、自動車関連施設、自治体、教育機関などへ配布。加えて、運転中の利用禁止を訴求するラジオ広告をエフエム東京、TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送の各系列局で展開する。

 実施期間は2007年9月中旬から下旬。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -