連載
» 2015年04月09日 08時00分 UPDATE

赤坂8丁目発 スポーツ246:新天地でも“転校生”ではない、イチローのハイレベルな「EQ」 (4/4)

[臼北信行,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

 しかし、その後はニューヨーク・ヤンキースへ移籍。自分と同等のスーパースターばかりがそろう強豪球団では共存する姿勢を体感し、それを新鮮な喜びとして自分の糧に加えてきた。このように過去メジャー14年間のグラウンド上での成功の裏では対チームメートにおいて紆余曲折あったことが、現在のイチローの高いEQを形成するに至ったと見ていい。

 「それは私も同感だ。今年でイチローはメジャー15年目。これだけの長い期間、ずっと最高峰の位置で戦い続けられるのは尊敬に値する。グラウンド外で我々には見えない苦労を重ねてきたからこそ、今の彼があるのであろう。メジャーリーグのレジェンドとして彼には、このチームで若い選手たちにさまざまなことを伝授してほしい。そう切に願う」とレドモンド監督は力説した。

 イチローの持つハイレベルなEQ。なかなかその域に達するのは容易ではないが、ビジネスの世界で生き抜いていく人たちにとっても必要な要素と言えそうだ。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間