ITmedia NEWS >
速報
» 2004年03月16日 19時14分 公開

ラオックス、秋葉原アソビットシティの分散移転先を発表

[RBB Today]
RBB Today

 ラオックスは、秋葉原アソビットシティの移転計画について概要を明らかにした。秋葉原アソビットシティの各フロアは、「現 ザ・コンピュータMAC館」「現 HOBBY館」「旧ナカウラ6号館」「旧PC・DO Shop」の4つのビルに分散となる。

 この移転にあたって、現在6番街(6階)にあるイベントスペース「オンラインゲームスタジアム」はどこにも引き継がれない見通しで、このまま消滅することになりそう。エバークエスト日本語版のキックオフイベントやWindows版ヘイロー ワールドチャンピオンシップの日本予選決勝など、さまざまなイベントが行われてきただけに、1年6ヶ月で幕を閉じるというのは何とも惜しいことだ。

 フロアの移転予定は以下のとおり。

アソビットシティ 1番館(現 ザ・コンピュータMAC館)
 地階:アダルト
 1階:書籍
 2階:TVゲーム
 3階:DVD
 4階:ホビー
 5階:PCゲーム

アソビットシティ 2番館(現 HOBBY館)
 地階:アダルト
 1階:書籍
 2階:TVゲーム&DVD
 3〜4階:ホビー
 5〜6階:鉄道模型

アソビットシティ 3番館(旧 ナカウラ6号館)
 1階:アニメ&映画
 2階:PCアダルトソフト
 3階:アダルトDVD

アソビットシティ 4番館(旧 PC・DO Shop)
 1階:エアガン&シューティングレンジ
 2階:ミリタリー関連

 なお、このアソビットシティ移転にともなって、現ザ・コンピュータMAC館は、ザ・コンピュータ6FにMAC関連フロアとして移転する。現在ザ・コンピュータ館6Fにある書籍フロアは3F(ソフトフロア)に組み込まれる予定。