ITmedia NEWS >
速報
» 2004年03月24日 17時54分 公開

シマンテック「Internet Security」の脆弱性、LiveUpdateでも修正されない?

[RBB Today]
RBB Today

 シマンテックは、Internet Securityにおける脆弱性のパッチを「LiveUpdate を通じてダウンロード可能」から「開発中」に変更した。

 同社は、19日にInternet Securityに見つかった脆弱性について、オンラインアップデートツール「LiveUpdate」を通じて修正パッチを配布しているとしていた。しかし23日には、これを「開発中」に変更。LiveUpdateでの提供を行っていないことを明らかにした。

 このパッチだが、Internet Security 2004/Professional for Windowsの修正パッチは4月8日に、AntiSpam 2004の修正パッチは4月19日にLiveUpdateを通じて提供する予定だとしている。

 なお今のところ、この脆弱性による被害は報告されていない。