ITmedia NEWS >
速報
» 2004年03月25日 19時50分 公開

プッシュ型配信ツール「gooスクリーンセーバー」を公開

スクリーンセーバー機能に加え、ニュースやスポーツ情報など、gooで提供している情報を自動表示する。

[ITmedia]

 NTT-Xのポータルサイト「goo」は3月25日、プッシュ型情報配信ツール「gooスクリーンセーバー」を公開した。同社サイトから無償でダウンロードできる。

 スクリーンセーバー機能に加え、ニュースやスポーツ情報など、gooで提供している情報を自動表示する。簡易メモ機能や各検索サービスなども利用できる。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。

 またWebブラウザにアドインできるツールバーの最新版「gooスティックVer.4.0」も公開した。ユーザーの設定に合わせ、ニュース速報や天気予報、プロ野球イニング速報などがデスクトップ上に自動表示される。

 同社サイトから無償ダウンロードが可能。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP、WebブラウザはInternet Explorer 5.0 SP2以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.