ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月23日 16時09分 UPDATE

キーワードをグループ限定で利用する「はてなグループ」スタート

「はてなダイアリー」のキーワードリンク機能を、特定ユーザーだけで共有できる。

[ITmedia]

 はてなは4月23日、日記形式のブログ(Blog)サービス「はてなダイアリー」をベースにしたグループウェア「はてなグループ」のβテストを開始した。はてなダイアリーのキーワードリンク機能を、特定のグループ限定で利用できる。5月20日までは無料。

 はてなダイアリーでは、3万人以上のユーザー全員が、他のユーザーと共有したい単語を「キーワード」として登録できる。ブログ文章中のキーワードには自動でハイパーリンクが張られ、クリックするとその定義と、同じキーワードを持つほかの日記が表示される仕組みだ。

 はてなグループは、このキーワードリンク機能を、登録したユーザー限定で利用するもの。100人までのグループ内で、独自にキーワードを登録・編集できる。クラブやサークル、大学の研究室での利用を想定しているほか、社員の業務日誌での活用も視野に入れている。顧客名や商品名をキーワード化して業務日誌をつけておけば、複数の社員の情報をキーワードを軸に整理できる。

 誰でも閲覧できる「パブリックモード」と、閲覧をグループのメンバーだけに限定する「プライベートモード」が選べる。

 5月20日以降は有料化する。5人で共有するコースは月額800円、20人なら同1800円、100人なら同6400円(税込み)。同社では、同機能を企業向けに絞った製品のパッケージの販売も予定している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.