ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月28日 10時17分 公開

MS、公共セクター向け会計技術買収

Microsoftは公共セクター向けの会計機能を強化する目的で、Encore Business Solutionsから購入注文・キャッシュフロー管理モジュールを買収。今年半ばリリース予定の「Great Plains 8.0」に、助成金管理と負担管理の機能を加えることになる。

[IDG Japan]
IDG

 米Microsoftは4月27日、Great Plains製品を公共セクター向けに機能強化する目的で、Encore Business Solutionsからソフトウェア製品を買収したと発表した。

 MicrosoftはGreat Plains向けにEncoreが販売する購入注文・キャッシュフロー管理モジュールを買収した。Microsoftはこれまで、Encoreとの特別ライセンス契約の下、これらのモジュールと、Encoreの非営利会計スイートの販売に当たってきた。

 この買収により、Microsoftが今年半ばリリース予定の「Great Plains 8.0」に、助成金管理と負担管理の機能が加わることになる。またMicrosoftはEncoreの非営利会計スイートの機能を既存のモジュールに組み込む。

 買収金額は公表されていない。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.