ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月30日 08時05分 公開

CiscoとIBM、データセンター製品で連携強化

[ITmedia]

 米Cisco SystemsとIBMは4月29日、Ciscoのネットワーキング製品とIBMのシステムおよびソフトを緊密に統合した新製品「Cisco Business Ready Data Center optimized with IBM for the on demand operating environment」を発表した。

 両社は戦略提携に基づき、CiscoのBusiness Ready Data CenterをIBMのオンデマンド業務環境向けに最適化する作業を進め、ITとネットワークインフラの互換性拡充に向けて多数の技術戦略で協力してきたと説明している。

 今回の新製品はIBMの「eServer BladeCenter」など、一連の新ハードとソフト、サービスで構成。データセンターに特化した包括的なネットワーキング/システムソリューションの提供に向けて両社が協力、データセンターサーバ、ネットワーク、ストレージが強化され、システム管理、費用対効果、全体的なパフォーマンス向上の一助になるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.