ITmedia NEWS >
速報
» 2004年05月11日 18時19分 UPDATE

「卒業」が12年ぶりに復活だそうで

[ITmedia]

 インターネット総合研究所子会社のIRIコマース&テクノロジーは5月11日、PC98時代に超人気を誇った育成型ゲーム「卒業」を12年ぶりに復活する「卒業リバイバルプロジェクト」を始めた、と発表した。旧作品をWindows向けに発売するほか、新作も制作中。情報公開する公式サイトを5月30日にオープンする。

photo (C)ワンダーファーム・TENKY・JHV

 確か、「卒業」シリーズは1992年6月に第1弾が発売された人気シリーズ。プレーヤーは女子高の教師として、問題児5人をうまいこと導き、卒業させるのが目的だった、はずだ。3DO版やワンダースワン版を含む合計20タイトルがリリースされ、累計22万本を出荷した。

 プロジェクトでは、シリーズ第1弾「卒業 Graduation」と第2弾「卒業II Neo Generation」をWindows向けに1パッケージ化した「卒業復刻版」を7月下旬に発売する。グラフィックスなどはPC98版がそのまま再現されている。新作のキャラクター設定集も同梱され、価格は5040円(税込み)。

photo 「卒業」(C)ワンダーファーム・TENKY・JHV
photo 「卒業II」(C)ワンダーファーム・TENKY・JHV

 新作の内容は……それマジっすか。口止めされたので、5月30日に正式オープンする公式サイトで確認してください。

 当時、開発を担当した窪田まさよし氏は「スタッフ全員が偶然にも男子校出身者であり、女子高の全貌はオボロげなまま、勝手な解釈と想像と妄想ででっち上げた感が否めない無責任な作品である」と振り返りつつ、「今となっては当時のPC仕様の限界から拙い面も多いと思うのだが、12年ぶりに懐古的な趣味で遊んで……いや、苦悩してもらいたい」と話している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.