ITmedia NEWS >
速報
» 2004年06月21日 19時20分 公開

富士通、IPv6対応ネット家電用LSI

[ITmedia]

 富士通は6月21日、IPv6に対応したネットワーク家電向けワンチップシステムLSI新製品「MB91403」を7月中旬に発売すると発表した。

 IPv6とIPv4に対応し、100MbpsのEthernet通信機能を搭載したシステムLSIで、「MB91401」の後継モデル。0.18マイクロメートルプロセスで製造される。

 ROM容量は256Kバイト、RAM容量は64Kバイトに拡張した。外付けメモリの個数が削減できるため、コストダウンや基盤の縮小につながるとしている。SDRAMの外部接続も可能だ。

 暗号処理専用ハードウェア回路として、次世代標準暗号化方式「AES」を搭載。ソフトによる暗号処理よりも150-200倍高速だという。

 サンプル価格は2100円(税込み)。セキュリティ機能を省いた「MB91402」も同時に発売し、サンプル価格は1575円(同)。販売目標はそれぞれ月産20万個。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.