ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年08月11日 08時15分 公開

MS、デジタル写真用の統合ソフトをバージョンアップ

[ITmedia]

 米Microsoftは8月10日、デジタルイメージングソフトの新バージョン「Digital Image Suite 10」を発表した。

 同スイートは、デジタル写真整理ソフトのDigial Image Library 10とフォトレタッチソフトのDigital Image Pro 10を統合した製品。

 新バージョンでは自動補正機能が強化されており、デジタル写真の明るさとコントラストを自動補正する「Exposure Auto Fix」、色と光の具合を分析して自動補正する「Color Auto Fix」が加わっている。

 また、カメラ付き携帯電話の台頭を受け、「Camera Phone Auto Fix」という自動補正機能も追加した。携帯電話で撮影した写真もワンクリックで補正できるという。

 米国価格はDigital Image Suite 10が129ドル、Digital Image Pro 10が89.95ドル。Microsoftは各種キャッシュバックを用意している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.