ITmedia NEWS >
速報
» 2004年08月23日 20時06分 公開

gooとTVCMを連動させ、新作映画をプロモーション

オフィシャルサイトをgooに構築。サイトの内容と連動したタイアップCMを地上波TVでオンエアし、ネットとTVの相乗効果を狙う。

[ITmedia]

 NTTレゾナントと電通は8月23日、今秋公開の映画「SURVIVE STYLE5+」のプロモーションで、ポータルサイト「goo」とTVCMを連携させる計画を発表した。

「goo映画」内のSURVIVE STYLE5+サイト

 SURVIVE STYLE5+は、電通が主幹事として出資する映画で、同社のCMプランナー多田琢氏が企画、原案、脚本を担当する。

 映画ポータル「goo映画」内にオフィシャルサイトを設置し、優先的に情報を配信するほか、サイトの内容と連動したタイアップCMを多田氏がプロデュース。映画の告知CMと同時期に地上波TVでオンエアし、ネットとTVの相乗効果を狙う。

 電通は、配給元サイトを訪れる熱心な映画ファンだけでなく、年数回程度映画を鑑賞するような層に対してもプロモーションを強化するため、映画関連サイトに力を入れているgooとの提携を決めた。

 両社は、電通主幹事作品を中心とした映画のプロモーションで協力し、業務提携を目指すとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.