ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年08月24日 07時17分 公開

Cisco、IPサービス管理技術企業を買収

[ITmedia]

 米Cisco Systemsは8月23日、IPサービス管理技術企業の米P-Cube買収に向けて合意に至ったと発表した。買収金額はおよそ2億ドル。

 P-Cubeは、サービスプロバイダーが大掛かりなインフラのアップグレードなしに、加入者の特定やアプリケーションの分類、サービスパフォーマンスの改善、および複数IPサービスの課金などが行えるようにする技術を提供している。

 この買収によってCiscoは、IP電話や双方向ゲーム、ビデオオンデマンド、P2Pといった、先進的IPサービスの制御・管理のためにサービスプロバイダーに提供できる機能を強化でき、また新製品の開発に役立てることもできるとしている。

 買収取引はCiscoの2005会計年度第1四半期(2004年8〜10月)中に完了の見通し。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.