ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年08月24日 07時19分 公開

BEA、ISV向けの統合製品発表

[ITmedia]

 米BEA Systemsは8月23日、「BEA WebLogic Platform ISV Edition」のリリースを発表した。

 これは、パートナー企業のパッケージソフト製品とともに出荷されることを見込んだ統合型アプリケーションプラットフォームスイート。同社とパートナーシップを結んだ独立系ソフトベンダー(ISV)は、このエディションの採用によって、自社の中核的な付加価値機能の開発にリソースを集中させつつ、サービス指向アーキテクチャ(SOA)へ即座に移行できるという。

 ISV Editionは、「BEA WebLogic Server」、統合機能の専門パッケージ「WebLogic Integration」、ポータル機能の専門パッケージ「WebLogic Portal」、フル機能Java開発環境の「WebLogic Workshop」、Intelプラットフォームでの実行用に最適化されたJavaバーチャルマシンの「WebLogic JRockit」で構成されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.