ITmedia NEWS >
速報
» 2004年08月30日 15時29分 公開

BSA、企業のソフトライセンス管理支援へ相談窓口

[ITmedia]

 ソフトウェアメーカーで構成するBusiness Software Alliance(BSA)は8月30日、企業のソフトウェアライセンス管理を支援する相談窓口を開設した。企業の担当者向けセミナーも開き、企業のライセンス運用管理意識を高めていく。

 相談窓口「ライセンス管理支援事務局」は9月13日までの期間限定。違法コピー予防策や効率的なライセンス管理法、社内調査の方法など、企業がライセンス管理に取り組む際に参考となる情報や資料を無料で提供する。相談は電話(03-3345-7755)、FAX(03-3345-6780)メール(license@bsa.or.jp)で受け付ける。平日のみ。

 セミナーは10月6日、モリサワ東京本社ビル(東京都新宿区下宮比町)で開く。弁護士とコンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の担当者がソフト管理の重要性やポイントを解説する。無料で参加でき、定員は100人(先着順)。申し込みはBSAのWebサイトから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.