ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年09月09日 07時26分 公開

携帯電話のデータサービスはゲームに期待

米国の携帯ゲームサービス市場は2009年までに年商18億ドル規模に成長し、ワイヤレスデータ収入総額の約4.4%を占める見通しだ。同年までに、ゲームのダウンロード件数は2003年の10倍を超す見通し。

[ITmedia]

 ハイテク市場調査会社In-Stat/MDRの予想では、米国の携帯ゲームサービス市場は2009年までに年商18億ドル規模に成長し、ワイヤレスデータ収入総額の約4.4%を占める見通しだ。携帯電話のデータ利用と収益向上の鍵となるサービスとして、今後も成長が続くと同社は予測している。

 米国内で携帯ゲームを利用する携帯電話加入者は同年までに7860万人に達し、ゲームのダウンロード件数は2003年の10倍を超す見通し。

 米国の携帯電話加入者を対象に同社が行った調査では、現時点で6.5%が有料のモバイルゲームサービスに強い関心を示していた。「関心がこのレベルにあるということは、携帯電話キャリア、アプリケーション開発者、コンテンツ制作者にとってモバイルゲームはニッチのチャンスがあることを明確に物語っている」と、In-Stat/MDRのワイヤレス調査ディレクターであるクリント・ウィーロック氏は指摘している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.