ITmedia NEWS >
速報
» 2004年09月17日 18時38分 公開

小中学生向け著作権講座と実務者向け知財関連法講座

[ITmedia]

 NPO法人のCANVAS(理事長・川原正人NHK名誉顧問)は、小中学生を対象としたデジタルアートと著作権の講座「GO!GO!大学へ行こう!@東京大学」を、10月2−3日に東京大学先端技術研究所キャンパス(目黒区駒場)で開く。

 CGアーティストの松浦季里氏を講師に、自作した紙人形を使ったアニメーション制作を体験したり、身近な著作物を題材にして著作権を学ぶ。著作権講座はコンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が協力する。

 対象は小学4年生−中学2年生。2日、3日とも同内容で行い、定員は各20人。3日には大人を対象とした著作権セミナーも行う。それぞれ無料。詳細はWebサイトで。

 ACCSは、実務担当者らを対象にした知的財産関連法講座を10月、大阪市で開講する。

 弁護士と弁理士を講師に、著作権法、特許法、商標法によるコンテンツ保護や、不正競争防止法による営業秘密の保護、来年4月に施行される個人情報保護法への対応などを解説する。

 10月21日から11月18日まで合計4回。定員35人で先着順。参加費は一般9万6000円、ACCS会員6万4000円(各税込み)。詳細はWebサイトで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.