ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年10月19日 09時02分 公開

Wi-Fi+VoIPでBoingoとVonageが提携

[ITmedia]

 Wi-FiホットスポットのサービスベンダーであるBoingoとVoIPベンダーのVonage Holdingsは10月18日、Wi-FiでVoIPを提供するサービスにおける提携を発表した。

 提携の第一弾として、VonageのSoftPhoneとBoingoのWi-Fiを共同マーケティングする。両社は年末までにトライアルサービスを開始する。

 Vonageの推奨VoIPクライアントであるXPRO SoftPhoneはWindows 98SE/NT/Me/XP、Mac OS Xで動作する。また、BoingoのWi-Fiネットワークは全世界の空港、カフェ、ホテル1万1000カ所をカバーしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.