ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月02日 16時00分 UPDATE

エプソン、925XE搭載ハイエンドミドルタワー発売──Pen 4 XE/3.46GHzも搭載可能に

エプソンダイレクトは11月2日、インテルの最新チップセット「Intel 925XE Express」を搭載したBTO対応ハイエンドミドルタワーPCを発表した。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは11月2日、インテルの最新チップセット「Intel 925XE Express」を搭載したBTO対応ハイエンドミドルタワーPC「Endeavor Pro3100」を発表した。同日より受注を開始し、11月中旬より出荷開始する予定。CPUにPentium 4 XE/3.46GHzを搭載したモデルの価格は24万9900円から。

mk_pro3100.jpg Intel 925XE Express搭載ミドルタワーPC「Endeavor Pro3100」

 同製品は「Endeavor Pro3000」の後継機種。チップセットにIntel 925XE Expressを採用したことで、FSB 1066MHzのPentium 4 Extreme Edition(XE)/3.46GHzも搭載できるようになった。

 CPUには、Pentium 4 XE/3.46GHzのほか、Pentium 4 530J(3E GHz)〜560J(3.6GHz)がBTOで選択できる。メモリはデュアルチャネル対応のPC2-4200(533MHz)DDR2 SDRAMで、最大3Gバイトまで搭載可能。グラフィックスカードには、PCI Express x16対応の「ATI REDEON X800XT」などが選択できる。

 HDDにはSerial ATA対応ドライブを最大4基まで搭載でき、RAID 0/1対応のRAIDシステムを構築できる。光学ドライブは、CD-ROM、DVD-ROM & CD-R/RWコンボ、DVD+R DL対応DVD±R/RWデュアル、またはDVD-RAM/±R/RWスーパーマルチを最大2台まで搭載可能。高画質TVチューナ+新TV統合アプリケーション「FINESTATION」もBTOオプションで用意した。

 Endeavor Pro3100の構成例および価格は以下の通り。

製品名Endeavor Pro3100
CPUPentium 4 560/550/540/530、Pentium 4 XE/3.46GHz
OSWindows XP Home Edition SP2
チップセットIntel 925XE Express+ICH6R
メモリ(最大)デュアルチャネル対応PC2-4200 DDR2 SDRAM 512Mバイト(3Gバイト)
グラフィックスRADEON X300SE/X600XT/X800XT
HDDSerial ATA 対応4基まで収納可
光学ドライブCD-ROM/DVDコンボ/DVDスーパーマルチ×2
サウンドチップセット内蔵
ネットワーク1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
インタフェースUSB2.0×6、シリアル×2、パラレル、PS/2×2、ライン入出力など
サイズ217(幅)×505(奥行き)×432(高さ)ミリ
重量(最小構成時)約17.5キロ
価格11万6550円〜


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.