ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年11月16日 11時31分 UPDATE

Gartner、「ホームPC市場の不振」からPC出荷台数予測引き下げ

Gartnerは、10〜12月の世界PC出荷台数について、ホームPC市場のデジタル娯楽製品との競合激化により期待を下回ると予測。

[ITmedia]

 米調査会社Gartnerは11月15日、今年10〜12月の世界PC出荷台数予測を下方修正した。同社は現時点で、同出荷台数を前年同期比10.1%増の5190万台と見積もっている。

 ビジネス市場の堅調な伸びから、2けた成長が見込めるものの、この年末商戦期、家庭用PCの販売台数が、デジタル娯楽製品との競合激化から期待を下回るだろうとしている。

 Gartnerはまた、これに伴って、年間のPC出荷台数予測も、前年比11.4%増の1億8270万台に下方修正した。同社はこれまで、2004年のPC出荷台数を前年比13%増と予測していた。

 同社によると、年間予測引き下分のうちの約半分は、7〜9月期のホームPC市場が思わしくなかったことによるもので、残りの半分が、10〜12月期のホームPC市場の減速見通しによるものだとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.