ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月16日 12時44分 UPDATE

エプソンダイレクト、A4ノートのフラッグシップモデル発売

エプソンダイレクトは11月16日、BTO対応A4ファイルサイズノートPCのフラッグシップモデルを発売した。直販価格は12万9150円から(税込み)。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは11月16日、BTO対応A4ファイルサイズノートPCのフラッグシップモデル「Endeavor NT7200Pro」を発売した。直販価格は12万9150円から(税込み)。

mk_nt7200pro.jpg 「Endeavor NT7200Pro」の15.4インチワイド液晶モデル

 同製品は、「同NT7100Pro」の後継機種。ディスプレイは、1680×1050ドット(WSXGA+)対応15.4インチワイド液晶/1280×800ドット(WXGA)対応15.4インチワイドあざやか液晶/1400×1050ドット(SXGA+)対応15インチ液晶の3種類から、CPUはCeleron M 330/360(ともに1.4GHz)またはPentium M 725(1.6GHz)/735(1.7GHz)/745(1.8GHz)/755(2GHz)/765(2.1GHz)の7種類から選択できる。

 採用チップセットはIntel 855PMで、グラフィックスにはATI Technologiesの高性能GPU「MOBILITY RADEON 9700」を搭載した。HDDは40〜100Gバイトから、光学ドライブはCD-ROM/DVD-ROM & CD-R/RWコンボ/DVD-RAM/±R/RWスーパーマルチの3種類から選択可能。光学ドライブは着脱が可能なモジュラーベイ構造で、オプションのセカンドHDDモジュールやセカンドバッテリモジュールも装着できる。

 オンラインRPG「リネージュII」を快適にプレイできる「Endeavor NT7200ProリネージュII推奨モデル」をラインナップするほか、オプションのTVチューナカード(TV視聴・録画ソフト「FINESTATION」が付属)を選択すれば、付属のリモコンで操作可能なTV PCとしても活用可能だ。

 Endeavor NT7200Proの最小構成例およびリネージュII推奨モデルは以下の通り。

製品名Endeavor NT7200Pro同リネージュII推奨モデル
OS*Windows XP Home Edition SP2
CPU*Celeron M 330(1.4GHz)Pentium M 735(1.7GHz)
チップセットIntel 855PM
メモリ(最大)*PC2700 DDR SDRAM 256Mバイト(2Gバイト)同1Gバイト
ディスプレイ*SXGA+対応15インチ液晶WXGA対応15.4インチワイドあざやか液晶
グラフィックスATI MOBILITY RADEON 9700
HDD*5400rpm UltraATA/100 40Gバイト同60Gバイト
光学ドライブ*CD-ROMDVD-ROM & CD-R/RWコンボ
ネットワーク1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、モデム
無線LAN*IEEE802.11a/b/g準拠無線LANを内蔵可能
スロットPCカードType II×1、SDメモリーカード/マルチメディアカード/メモリースティック兼用
インタフェースUSB2.0×4、IEEE1394、パラレル、VGA、S-Video出力、赤外線通信、各種サウンド
サイズ354(幅)×273(奥行き)×22〜34(高さ)ミリ
重量約3キロ
直販価格(税込み)12万9150円〜19万5300円〜
*はBTO可能な項目

 またエプソンダイレクトは、A4ファイルサイズノートPCのスタンダードモデル「Endeavor NT2700」を最大11.2%値下げした。新価格は、14.1インチ液晶モデルは7万9800円(旧価格は8万9880円)から、15インチ液晶モデルは8万5050円(同9万5130円)からとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.