ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年11月17日 09時30分 UPDATE

PeopleSoft、アプリケーション管理サービス発表

[ITmedia]

 米PeopleSoftは11月16日、顧客のアプリケーション管理業務を引き受ける一連の新サービスを発表した。このサービスを通してユーザーは、PeopleSoftアプリケーションの技術サポート業務を、PeopleSoftに完全または部分的に委託することができる。

 「PeopleSoft Application Management」と総称される新サービスは、PeopleSoftのEnterpriseシリーズ、EnterpriseOneシリーズ、Worldシリーズの全製品が対象。サービスは、プレザントン、シカゴ、トロント、マドリード、アムステルダム、シドニー、インドの同社施設から、セキュアなネットワークを通してリモートで提供される。

 新サービスは4種類に分類できる。システム診断、定期アップデート確認などを行う「メンテナンスサービス」、アプリケーションの稼働・可用性を保証する「アドミニストレーションサービス」、24時間体制でヘルプデスク機能を果たす「エンドユーザーサービス」、そして顧客のカスタマイズ作業、性能のチューニングなどを支援する「拡張サービス」だ。サービスは個別の購入が可能。

 新サービス群は、米国とアジア太平洋地域で発表と同時に販売が開始された。2005年の早い時期に、欧州でも提供を開始するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.