ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月22日 15時35分 UPDATE

マクセル、インクジェット対応16倍速DVD±Rメディアの発売を2月に延期

日立マクセルは、インクジェットプリンタ対応のデータ用16倍速DVD±Rメディアの発売を2005年2月に延期すると発表した。

[ITmedia]

 日立マクセルは、11月に予定していたインクジェットプリンタ対応のデータ用16倍速DVD±Rメディアの発売を2005年2月に延期すると発表した。

 発売延期となる製品の型番は「DR47PWD.1P」、「DR47PWD.1P5S」、「D+R47PWD.1P」、「D+R47PWD.1P5S」。延期理由は、生産ラインの構築が遅れ、当初予定の発売日までに量産が間に合わなかったため。

 なお、販売が延期になるのはインクジェットプリンタ対応製品のみで、他の製品は予定通り11月に発売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.