ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年11月23日 08時19分 UPDATE

MSとTime WarnerのContentGuard買収計画にThomsonが参加

MSとTime Warnerが共同で計画しているDRM企業ContentGuardの買収に、仏Thomsonが参画を表明した。

[ITmedia]

 米MicrosoftとTime Warnerによるデジタル権利管理(DRM)会社ContentGuard Holdingsの買収計画をめぐり、仏Thomsonが11月22日、ContentGuardへの出資を発表した。

 Thomsonは、Microsoft、Time Warner、Xeroxの3社から、ContentGuard株式の計33%を取得する。

 この問題では欧州委員会が先日、MicrosoftとTime Warnerに反対を正式通告している。Thomsonを参加させることで、計画承認に向けた道を開きたい狙いと見られる。

 発表資料では、Thomsonの参加は相互運用可能なDRMシステムの開発促進の一助となり、コンテンツ保有者による新しい配信チャネル立ち上げに弾みが付くと説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.