ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月30日 16時41分 UPDATE

マイクロソフト、Windows Updateの不具合修正

マイクロソフトは11月30日、Windows XP SP2でWindows Updateのスキャンを行ってもMS04-038が表示されないという不具合を修正した。

[ITmedia]

 マイクロソフトは11月30日、「トラブル・メンテナンス速報」のページを更新し、26日に発生していたWindows Updateの不具合が解消されたことを明らかにした。

 この問題は、Windows XP Service Pack 2の環境で、Windows Updateから「高速インストール」もしくは「カスタム インストール」を選択して更新プログラムをスキャンした際に生じていた。MS04-038を未適用の場合、本来ならば表示されるべき「Windows XP Service Pack 2 用累積的なセキュリティ更新プログラム(KB834707)」が表示されないという現象だが、問題が確認されてから週末をまたいで4日目に解消されたことになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.