ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年12月10日 07時42分 公開

北米でニンテンドーDS出荷拡大

[ITmedia]

 任天堂は12月9日、北米で年内に出荷する「ニンテンドーDS」の台数を40%増やして140万台にすると発表した。日本に先駆けて11月21日に発売されたニンテンドーDSは、第一陣の50万台が1週間でほぼ売り切れ、全米各地の小売店から品切れの報告が相次いでいるという。

 同社によれば、北米でのこれまでの販売台数は70万台。日本では12月2日の発売から4日間で50万台以上が売れ、世界での販売総数は120万台を突破した。

 「ニンテンドーDSをホリデーに購入してもらえるよう、任天堂はあらゆる手を打っている」と同社は説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.