ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年12月24日 17時48分 公開

盗まれた血液銀行PC、取り戻される

[ITmedia]

 血液銀行のDelta Blood Bankは、献血登録に使用していたコンピュータ2台のうち1台を盗まれたが、その盗難PCが戻ってきたと発表した。

 Delta Blood Bankが12月23日に明らかにしたもので、12月10日に盗まれたPCは12月21日に戻ってきたという。

 盗難後、すぐにベンジャミン・スピンドラー博士が懸賞金キャンペーンを組織したことが功を奏したという。現在、このコンピュータのドナー情報がアクセスされたかどうかを調査しているところだが、窃盗犯の目的は個人情報ではなくハードウェアそのものだったとみられている。コンピュータにはセキュリティ防止策も施されていたという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.