ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年01月28日 08時16分 公開

Nortel新CFOにカリー氏が再登板

[ITmedia]

 カナダのNortel Networksは1月27日、新CFOにピーター・カリー氏を再起用する人事を発表した。現CFOのウィリアム・カー氏の後任として2月14日付で就任する。

 カリー氏は1994年から1997年まで同社の上級副社長兼CFOを務めており、今回Nortelに復帰して再登板する。直近では金融サービス会社RBC Financial Groupの副社長兼CFOを務めるなど、財務分野で30年以上の経験の持ち主。

 Nortelでは不正会計問題をめぐって昨年4月、当時のCEOとCFOを解任。後任のCFOに就任したカー氏の主導で決算の修正作業を進め、今月に入って修正完了と再発防止策を発表している。カー氏は今後、社長兼CEOのビル・オーウェンズ氏の上級顧問を務める。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.