ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年02月01日 20時39分 公開

MCJ、企業向けのバリュー省スペースモデル「GSX」シリーズをリニューアル

MCJは、新たにブラック基調の省スペーススリム筐体を採用する企業向けデスクトップモデルを発売する。価格はOS付きで5万4800円から。

[ITmedia]

 MCJは2月1日、企業向け省スペースデスクトップモデル「GSX」シリーズをリニューアルした。無償3年サポートが付属し、翌営業日オンサイトサポートサービスも選択可能となっている。

photo GSX-Slimシリーズ

 ラインアップは、従来モデル比で3分の2ほどコンパクトとなったスリムケースを採用し、Celeron D 325(2.53GHz)/256Mバイトメモリ/40GバイトHDD/52倍速CD-ROMドライブ/Windows XP Professionalが搭載される「GSX-Slim 2500BP」が5万4800円から、Celeron D 335(2.80GHz)/512Mバイトメモリ/80GバイトHDD/CD-RW/DVDコンボドライブ/Windows XP Professionalが搭載される「GSX-Slim 2800BP」が6万4800円から、Pentium 4/2.80A GHz/512Mバイトメモリ/160GバイトHDD/DVDスーパーマルチドライブ/Windows XP Professionalが搭載される「GSX-Slim 2800BP」が8万4800円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.