ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年02月14日 13時30分 公開

PFU、Happy Hacking Keyboardにブラックカラーモデル2種

PFUは、テンキーレスの高品位キーボードHappy Hacking Keyboardシリーズに、墨色の新色モデル2製品を発売した。価格は2万5000円前後。

[ITmedia]

 PFUは2月14日、テンキーレスの高品位キーボードHappy Hacking Keyboardシリーズに、墨色の新色モデル「Happy Hacking Keyboard Professional 墨」(PD-KB300B)および「Happy Hacking Keyboard Professional 墨/無刻印」(PD-KB300BN)の2製品を発売した。価格はオープン、予想実売価格はいずれも2万5000円前後(税込み)。

photo Happy Hacking Keyboard Professional 墨(上)、墨/無刻印(下)

 Happy Hacking Keyboard Professional 墨およびHappy Hacking Keyboard Professional 墨/無刻印は、USB接続対応のテンキーレスキーボード。基本的な製品仕様は、従来のHappy Hacking Keyboard Professionalと同スペックで、静電容量無接点方式を採用したキーにより、長時間の使用でも疲れにくいキータッチと超寿命を実現している。

 本体カラーは墨色を思わせるチャコールブラック塗装。無刻印モデルではキートップ部に刻印のないエキスパート向け仕様となっている。本体サイズは294(幅)×110(奥行き)×37.9(高さ)ミリ(キートップ上面まで)、重量は520グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.