ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年02月24日 09時27分 公開

米広告付き検索市場、26億ドル規模に

Jupiterの報告によると、米国で2004年の広告付き検索への支出額は総額26億ドルとなった。検索市場ではバーティカルな検索エンジンへの傾倒が強まると予想される。

[ITmedia]

 調査会社JupiterResearchが2月23日発表した検索市場に関する報告書によると、米国で2004年の広告付き検索への支出額は総額26億ドルとなり、小売り、金融サービス、メディア/エンターテインメント、旅行の4分野で全体の79%を占めた。

 検索市場では幅広い分野を網羅した検索エンジンでキーワードの価格が急騰しているが、この状況は間もなく安定化し、バーティカルな検索エンジンへの傾倒が強まるとJupiterでは予想。

 この傾向によって、オンラインでの広告費の配分は今後激変し、バーティカル分野のメディア企業はパフォーマンスに応じた広告料金体系を取り入れることを強いられると同社は指摘。「バーティカル分野に特化したメディア企業がこのチャンスをつかまなければ、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジン、およびShopping.comやSidestepなどのバーティカル検索エンジンが市場の需要をさらっていくだろう」と分析している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.