ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年03月17日 09時44分 UPDATE

NovellとIBM、ISV支援の新プログラム発表

NovellとIBMは、eServerに対応したSUSE LINUX向けアプリケーション開発の促進に向け、ISV支援のプログラムを発表した。

[ITmedia]

 米NovellとIBMは3月16日、IBMのeServerおよびミドルウェアに対応したNovellのSUSE LINUX向け新アプリケーションの開発と認定促進に向け、独立系ソフトベンダー(ISV)を支援する新プログラムを発表した。

 北米と欧州、アジアにあるIBMのイノベーションセンター9カ所で、ISV向けに技術リソースや各種ツール、コンサルティングを提供、アプリケーションの認定取得に役立ててもらう。これによってISVはSUSE LINUXへのアプリケーション移植の迅速化を図ることができ、Linuxベースのアプリケーションを利用している顧客向けに新しい技術インフラの選択肢を創出できるとしている。

 Novellはプログラムの一環として、SUSE LINUX Enterprise Serverとサポート文書をISVに提供。Novellが提供しているTechnology Partner Programへの登録を呼び掛ける。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.