ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年04月08日 08時07分 公開

AOL、ネット電話サービスに進出

AOLが会員向けにIP電話サービスを開始する。電話のほか、電子メール、AIM、電話帳などの機能をパッケージサービスとして提供する。

[ITmedia]

 米America Online(AOL)は4月7日、ネット電話サービス「AOL Internet Phone Service」を米国内約40地域で同日から提供開始すると発表した。向こう数カ月で提供地域を拡大していく方針。

 このサービスはAOL会員向けに提供され、電話、電子メール、インスタントメッセージング(IM)、電話帳などのオンラインとオフライン通信機能を統合、パッケージサービスとして提供する。

 AOLの新規加入者には最初の半年間、月額29.99ドルで同サービスとAOLサービスを提供。このプランでは米国内とカナダで無制限に市内/長距離電話がかけられ、ブロードバンド接続経由でAOLサービスも無制限に利用できる。7カ月目以降はパッケージ料金が39.99ドルに値上がりする。

 現行のAOL会員向け電話サービスプランは、市内通話無制限の「Unlimited Calling Plan」(最初の3カ月13.99ドル/その後18.99ドル)、米国とカナダの市内/長距離通話が定額で利用できる「Unlimited Calling Plan」(同24.99ドル/29.99ドル)、米国とカナダで無制限の市内/長距離通話と手頃な料金の国際電話をセットにした「Global Calling Plan」(同29.99ドル/34.99ドル)の3種類を提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.