ITmedia NEWS >
速報
» 2005年06月02日 18時57分 公開

留学生が稲作体験をBlogにつづる

[ITmedia]

 IBC岩手放送は、留学生が稲作体験の様子を自らつづるBlog「田んぼでちゃお3-WORLD」を公開した。

 盛岡市内の専門学校の日本語学科で学ぶベトナム、中国、ロシアからの留学生に田植えから稲刈りまでの農作業を体験してもらい、その様子を自らBlogで記録していく。

 5月21日に花巻市で開かれた田植えイベントには、留学生7人や地元小学生らが参加。Blogには早速「泥が多くて、柔らかくて、動くのが難しかったです」などと感想が書き込まれた。

 「田んぼでちゃお」は、IBCと制作会社「Bee Creative A,C.」(花巻市)が共同展開するインターネット連動企画で、今年で3回目。赤い古代米を育てて水田にキャラクターの模様を描くなどし、地元小学生に古代米や稲作について知ってもらうのがねらい。今年は国際交流も取り入れた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.