ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年06月23日 08時10分 公開

HPのProLiantサーバ出荷が1000万台に

HPはProLiantサーバが出荷開始以来1000万台に達したと発表。デュアルコアOpteron搭載の新モデルも同時発表した。

[ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は6月22日、ProLiantサーバの出荷が1000万台に達したと発表した。次の1000万台を目標に同日、AMDのデュアルコアOpteronを搭載したサーバの新モデルを同時発表している。  

 ProLiantはHP初のx86プロセッササーバとして1993年に出荷を開始。これまでに出荷したx86サーバは、競合2社を合わせた台数にほぼ匹敵すると同社は説明している。

 デュアルコアOpteron搭載のサーバ新モデルは「ProLiant DL385」(3299ドル〜)、「同DL145 G2」(1219ドル〜)、「同BL25p」(3099ドル〜)、「同BL35p」(2599ドル〜)を発表。27日から発売される予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.