ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年06月29日 08時07分 公開

Corel新CEOにIBM出身のドブソン氏

カナダのソフトメーカーCorelの新CEOにIBM勤続20年のベテラン、ドブソン氏が就任する。現CEOのメヘタ氏は会長に昇格する。

[ITmedia]

 カナダのCorelは6月28日、IBM出身のデビッド・ドブソン氏を新CEOに任命する人事を発表した。会長に昇格するアーミッシュ・メヘタ氏の後任となる。

 ドブソン氏はIBM勤続20年のベテラン。チャネル&パートナーサービス、プリンティングシステム部門などの責任者を歴任、直近では戦略担当副社長として新事業開発を担っていた。

 今後はメヘタ氏およびVector Capitalと協力して各国での販売拡大と新事業開発に注力、向こう数四半期で6製品のリリース監修に当たる。

 Corelは2003年にVector Capitalに買収された後、6四半期連続で黒字を計上。業務用ソフト「WordPerfect」やグラフィックスソフト「CorelDRAW」、デジタル写真編集ソフト「Paint Shop Family」などの主力製品も伸びていると発表資料では説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.