ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年07月07日 18時45分 公開

Philips、医療IT企業Stentorを買収

[ITmedia]

 蘭Philips Electronicsは7月6日、医療IT企業の米Stentorを約2億8000万米ドルで買収することを発表した。

 Stentorは、病院や医療機関が放射線画像を保存、管理、配布するための画像アーカイブ・通信システム(PACS)を手がけており、2005年の年間売上高は5000万米ドルの見通し。顧客がPACSシステムを購入するのでなく、医療画像を閲覧、配布、保存する際に料金を支払う独自の「ペイ・パー・スタディ」ビジネスモデルを採用している。

 StentorはPhilipsのMedical Systems部門に統合され、カリフォルニア州ブリズベンにある本社がPhilipsのPACS事業の本拠地になる。

 Philipsは発表文の中で「Stentorは才能ある人材と独自の技術を持つ並はずれた企業であり、医療IT業界におけるわれわれの地位を大きく強化するだろう」と述べている。

 この買収はStentorの株主からの承認を受けているが、まだ規制当局の承認は受けていない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.