ITmedia NEWS >
速報
» 2005年07月25日 22時19分 公開

アノトペンがスリムに

[ITmedia]

 日立マクセルはこのほど、デジタルペン「アノトペン」の新製品「DP-201」の出荷を始めた。従来製品から約15%スリム化し、普通のペンに近い感覚で使えるようにした。

充電スタンドはUSBインタフェース兼用

 サイズは157×21×18ミリ(ペンキャップありの場合)、重さ30グラム。読み取り光学系や基板を小型化し、約20%の軽量化も果たした。Bluetoothによるワイヤレス接続と、USBによる有線接続の両方に対応する。

 アノトペンはスウェーデンのAnotoが開発したデジタルペン。専用用紙に印刷されたドットをペン先で読み取ることで、紙に書いた内容をPCなどに転送できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.