ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年08月01日 17時32分 公開

4th MEDIA、ISPフリーのコースを新設

ぷららネットワークスとオンラインティーヴィは、多チャンネル放送&VoDサービス「4th MEDIA」にISP不問のコースを追加、8月15日から申し込みを受け付ける。

[ITmedia]

 ぷららネットワークスとオンラインティーヴィは8月1日、提供している多チャンネル放送&VoDサービス「4th MEDIA」へ、利用しているISPに関わらず利用できる「ISPフリー.TV on 4th MEDIA」のコースを追加、8月15日から申し込みを受け付けると発表した。

 「ISPフリー.TV on 4th MEDIA」には「レギュラープラン」と「ライトプラン」の2つが用意され、いずれも初期費用は5229円。レギュラープランは、多チャンネル放送とVoDが利用できて月額2625円(月額基本料金2415円+コース利用料金210円)。ライトプランはVoDサービスのみが利用可能で月額787円(月額基本料金577円+コース利用料金210円)となっている。

 これまで4th MEDIAのサービスはSo-net、BIGLOBE、@nifty、hi-ho、ぷららの契約者でなければ使うことができなかったが、本コースを利用することによって、上記以外のISPを利用しているユーザーでも放送を楽しめるようになった。ただし、4th MEDIA自体がNTT東西地域会社のIPv6網を使用している関係上、Yahoo! BBなどその他の通信網を利用しているユーザーは利用できない。

 なお、9月末までは同コースを申し込んだユーザー全員に月額基本料金(レギュラープラン:2415円、ライトプラン:577円)が最大三カ月、無料となるキャンペーンが行われる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.