ITmedia NEWS >
速報
» 2005年09月07日 14時06分 公開

J:COMの携帯参入報道、「決定した事実はない」

J:COMは、同社がボーダフォンと提携して携帯電話事業に参入するとの一部報道に対し「正式に決定した事実はない」とコメントした。

[ITmedia]

 ジュピターテレコム(J:COM)は7日、同社がボーダフォンと提携して携帯電話事業に参入するとの一部報道に対し、「提携交渉先などを含め、事業内容について正式に決定した事実はない」とコメントした。

 報道によると、J:COMの森泉知行社長が、ボーダフォン回線のMVNOで参入し、自社ブランド携帯電話サービスを始める方向で交渉していることを認めた、という。ただ「最終的な結論には至っていない」とも話したという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.