ITmedia NEWS >
速報
» 2005年10月07日 17時29分 公開

山形の映画祭、ノミネート作品にネット投票

[ITmedia]

 東北地方を題材とする自主製作映画祭「山形国際ムービーフェスティバル」(10月7日〜9日、山形市)で、ネット上でノミネート作品をダイジェスト公開し、人気投票で受賞候補を絞り込む試みが行われた。

 東北地方から新たなクリエーターを発掘するための映画祭で、今回が第1回。1次審査を突破した15分程度の映画作品20作品のダイジェストが公開され、人気投票が行われた。

 投票の結果と選考委員の評価などをもとに2次審査を行い、選ばれた10作品を期間中に山形市七日町の「シネマ旭」で上映する。最終審査は堀江貴文ライブドア社長やテリー伊藤さんなどが行い、受賞5作品を選出する。

 山形国際ムービーフェスティバルは、東北ケーブルテレビネットワークやライブドアなどで構成する運営委員会が運営。両社は、堀江社長がプロ野球参入を目指して仙台を訪問していたころから親交を深めてきたという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.