ITmedia NEWS >
速報
» 2005年10月20日 20時01分 公開

大容量光ディスクのオプトウェアが米法人設立

[ITmedia]

 ホログラム記録技術を使った大容量光ディスク開発を手掛けるオプトウェアは10月20日、米国法人を設立すると発表した。

 来年夏をめどに、業務用の第1世代製品を市場投入する計画で、米法人は米国市場のマーケティングやサポートにあたる。

 オプトウェアが開発を進める「HVD」は、コリニア方式によるホログラム記録技術を採用し、最大3.9Tバイトの記録が可能。民生用途を想定したカード型「HVC」の開発は米法人を中心に行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.