ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年10月25日 08時12分 公開

Novell、最大で20%の人員削減計画の噂

Novellが最大20%の人員削減を計画しているという噂が流れたが、同社広報はノーコメントを通している。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 Novellが経費削減の一環として最大で20%の人員削減を計画しているとの報道や噂が10月24日流れたが、同社はこれについてノーコメントを通した。

 Novellの世界広報ディレクター、ブルース・ロウリー氏は取材に対し、電子メールで「Novellは噂や憶測にはコメントしない」と返答した。

 Novellは10月4日に米証券取引委員会(SEC)に提出した報告書で、株主のBlum Capital Partnersからの圧力が強まっていることを明らかにした。BlumはNovellに対し、経費削減、一部事業のスピンオフ、Linuxソフトへの重点強化を実施するよう圧力をかけている。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.