ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年10月28日 08時24分 公開

アンディ・グローブ氏、母校に2600万ドルを寄付

Intel共同創業者のアンディ・グローブ氏が母校CCNYに2600万ドル寄付する。同氏は米国に移住して英語もできないまま同大学に入学し、トップの成績で卒業した。

[ITmedia]

 米ニューヨーク市立大学(CUNY)系列のCity College of New York(CCNY)は10月27日、同校卒業生でIntel共同創業者のアンディ・グローブ氏が母校に2600万ドルを寄付すると発表した。

 同大ではCCNYエンジニアリング校にグローブ氏の名を冠することを、大学評議会に提案する意向。CCNYへの寄付金としては過去最高額になるという。

 グローブ氏は米国に移住して間もない1957年、英語もできないままCCNYに入学し、トップの成績で卒業した。同氏は「同校は真のアメリカンドリームを実現してくれるところだ。今後もそうあり続けてくれることを願っている」との談話を寄せている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.