ITmedia NEWS >
速報
» 2005年11月01日 18時45分 UPDATE

カカクコム社長、スワローズの改革チームリーダーに

[ITmedia]

 カカクコムは11月1日、同社の穐田誉輝社長が、プロ野球団・ヤクルトスワローズの球団改革プロジェクト「F-PROJECT」のチームリーダに就任したと発表した。

 F-PROJECTは、古田選手兼監督の誕生がきっかけで発足。チームからの情報発信方法やファンサービス、球団の営業体制などをの見直し、チームとファンの新しい関係を創造するとしている。

 ヤクルトの多菊善和球団社長と古田敦也選手兼監督が相談し、穐田社長の起用を決めた。多くのファンの声が寄せられるコミュニティービジネスや、コンシューマー向けITビジネス経営のノウハウが評価されたとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.